スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めだかだ!掃除だ!ワッショイ!ワッショイ!

今日は、前回紹介しました紅白めだかのベビー軍団の親御さんを紹介いたします

 
RIMG2474_convert_20121018121507.jpg 
わしが父じゃ。ほんまはもっとええ色しとるのや。飼い主の腕悪いからこんなんにしか写らんのや。おい!そこのへなちょこカメラマン、あんばい写さんかい!

 RIMG2458_convert_20121018151528.jpg


オホホホホ。わたくしが母でございます。今年は沢山の卵を産みましたわ。みんな元気に大きくなってくれますように。

 RIMG2267_convert_20121018130510.jpg

お父ちゃん,お母ちゃん、だいぶええ色出てきてるやろ。ピッカピカのめだかになってみせるで。まかしといてや。


RIMG2439_convert_20121018202027.jpg

わしら仲ええ夫婦やからこどもぎょうさんできたわ。めでたいことや。よろしゅうたのみます



朝夕めっきり寒くなってまいりました。冬にむけて容器の掃除に精を出しているところです。まずめだかや水草を出して水を抜いてその水は捨てずにとっておいて、貝や藻を取って容器の底や側面をざっと水で洗い流し、そのあとたわしなどでごしごしこすらずに手でやさしく洗っています。以前はたわしでごしごしこすっていましたがあまりきれいにしすぎると調子が良くないので私はそうしています。底砂はさっきにとっておいた飼育水で糞や汚れを軽く洗い流し元に戻します。そしてもとの飼育水のきれいな上澄みを三分の一程戻し2日程溜め置いた水道水を足しています。水道水で底砂を洗うと濁りがなかなかおさまらず調子が出ないので私はこうしています。このやり方だと1日位でもとに戻ります。そしてめだかや水草を戻します。底砂を入れてる容器は手間がかかりますね。荒木田土を入れるとよいと聞きますが濁りがなかなかおさまらない気がして未だに使ったことがありません。赤玉土を以前入れたことがありますがはじめのうちはよかったのですが何故だか調子が悪くなり今はいれてません。本当に難しいです。これからも理想の環境を求めていきたいと思っています。




RIMG2348_convert_20121018210928.jpg 
RIMG2394_convert_20121018210424.jpg 
RIMG2393_convert_20121018210308.jpg 
 RIMG2396_convert_20121018211731.jpg 
我が家の琥珀透明鱗錦のお兄さんお姉さんです。模様や色合いの気に入った若者たちです。ほんとはもっと赤味黒味も強く将来有望と思われる若者たちですがプラケースに入れてごちゃごちゃやっているうちに急速に色が抜け写真を撮る時には色が薄くなっていました。

こんなこと書いたら紅白メダカのお父さんに「おい!自分の腕の悪いのをプラケースのせいにするな。」とお叱りを受けそうです。めだかの写真は難しいです。あー疲れた、やられた、今日はもうノックアウト。まだまだ続く、、、、、、 

RIMG2377_convert_20121018213425.jpg
 

秋色に染まって来たフリルひらひらのエケべリアです。



ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ゆーみんさん、こんにちは。
今日もいいお天気でしたね。お日様、ありがとうございますです。
土のこといろいろと教えて頂き本当に有難うございます。荒木田土試してみます。
ゆーみんさんのおっしゃるように同じ砂を使ってても同じ状態になりません。こちらの容器は調子が良くてもこちらはなかなか調子が上がらないというようなことがおきます。どうゆうことなんでしょうね。不思議です。
話は変わりますが、めだかを飼ってよかったことはたくさんありますが一番良かったと思うのは、家が賑やかになった感じがすることです。ゆーみんさんはどうですか。またいろいろお話きかせてくださいね。ユー見ンさんのお話大好きなのです。

No title

みいたまさん、こんばんは^^ 

綺麗なメダカさん達が勢揃いって感じですね。
琥珀系の子達すごく渋い感じがします。
将来が楽しみになってきますね~、羨ましい!

底砂は人それぞれのようですね。
私は最初焼いた赤玉の小粒だけを使用してました。
今はその赤玉とか荒木田とか富士砂とかいろいろに分けてます。
(メダカ自信は底砂をコロコロ換えないように注意してます)

荒木田土は確かに洗うのがちょっとしんどいですね。
なので、私は荒木田に関してはほとんど洗ったことなく、藍藻などがはえてしまって、状態が悪くなった場合には上の方を全てすてて、とりあえず水道水で掻き混ぜるように洗います。  
それに新しい荒木田を足して(ビニールなどを敷いて土が舞い上がらないようにします)使用と言う感じです。

赤玉は一年か二年で完全に入れ替えします。
赤玉はどうしても腐りやすいので、掬ってドブ臭いような匂いがしたらアウトと思って替えるようにしてます。

同じ砂を使用してても置き場所などによって全く水の出来が変わってくるように思えますので、難しいですね。

各々の飼育環境で変わってきますからね、なにが一番というのは私にはまだわかりません^^;   
メダカに色々教えてもらう毎日です^_^;

また寒くなりましたね、体調崩さないように気をつけてくださいね!

Re: こんにちは

こんにちは、OTTOさん。
土の事いろいろと教えて頂き有難うございます。荒木田土、試してみようと思います。
これから冬に向けての準備があるので大変ですね。でもかわいいめだかさんのためだから苦になりません。
またいろいろと教えてくださいね。

こんにちは

綺麗なメダカたちで とても羨ましい限りです。

荒木田土+川砂+御神田の水を 使用していますが、水質は、すこぶる良いですよ!水もピカピカの透明水で 弱アルカリ性をキープしてます。

私も はじめ赤玉土を使ってました。こちらも立ち上げ当初からピカピカの水には、なりますが 仰る通り 水質が安定しないのか、いや急変するのか メダカたちが、突然バタバタと☆になってしまいました。
やはり、赤玉土は、酸性に傾くので 怖いです。

なので 荒木田土に替えていってますよ!
水の入れ方を工夫すれば、濁りは、抑えられます。
あ、荒木田土に川砂をまぜれば、さらに 濁りは、少なくなります。
私は、荒木田2:1川砂 の割合です。
プロフィール

みいたま

Author:みいたま
めだか、どじょう、庭の花々に心癒される日々です。生活を彩り豊かにしてくれる、そんな生きものたちやものたちを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。