スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吾輩は猫にゃん、猫もメダカも花も気楽に生きてる様やけど懸命に生きてるってことわかっててね。

吾輩は猫にゃん。名前はにゃい。野良だにゃあ。気ままな身であるのはいいけれど食べ物の調達はいつも大変。今日は久しぶりにおいしそうなもの見つけたにゃん。 にゃぁお!

RIMG5974_convert_20131014224814.jpg  
クルック―、クルック―、クルック―、太ったハト、美味しそう、、、
お腹いっぱい食べられるぅ
RIMG5974_convert_20131012224505.jpg 
にゃ、にゃ、にゃ、にゃんと、いい眺め RIMG5973_convert_20131012230059.jpg  
 うれしいにゃ~ いーっぱいいるぞ、吾輩に気付いてにゃい。

RIMG5975_convert_20131012224553.jpg
RIMG5975_convert_20131012230211.jpg  よぉーし、いくぞぉー

バタバタバタバタバタバター 


寺社巡りの途中出逢った出来事。猫が獲物を捕る場面を見ることは初めてなので嬉しくてテンション上がり興奮しました。獲物をじぃーっと狙っている様子は真剣そのものでしたが、はらはらしながら見ていましたが、なんというかその後ろ姿、可愛らしかったよ。
でもねぇ、飛び出していくのちょっと早すぎと思うんですけど、、、距離があったよ、もうちょっと気付かれないように間を詰めてからダッシュしたらええのとちがいますやろか、なんて自分はハト捕ったことないのに勝手なこと言ってますが、ハト捕った事あるのかな、次はしっかり獲物捕ってね!

P1010194_convert_20131014232225.jpg
P1010193_convert_20131014232125.jpg 
ランタナ

クマツヅラ科シチヘンゲ属半耐寒性常緑小低木

ランタナといえば鮮やかで色とりどりの花、ひとつの花の塊の中で色が違う花が咲いています、それは花色が咲き始めてから徐々に変化するから。淡黄色から橙色へ、そして赤紫色へと色が外側から変わっていくので一つの塊の中で色とりどりの花を楽しむことができます。
よく見かけるようになったのは最近なので、ここ数年のうち長くても10年位前に日本に入ってきたのかなぁと思っていましたが、調べてみるとなんと江戸時代末期にはすでに渡来していたということでびっくり!


P1010264_convert_20131018233227.jpg 
チェリーセージ ホットリップス

シソ科サルビア属耐寒性宿根草

二色咲きの改良品種

ホットリップスといえば赤、白のツートンカラーの花。でも調べてみると気温などの気象条件によって花色が変化するというんです、気温の高い時期には赤色の単色、低温時には白色の単色になりやすいそうです。今の時期はちょうどいいのかツートンカラーの花を咲かせています。確かにホットリップスは赤単色、白単色の花も咲かせています。だから気まぐれな花だなあぁなんて思ってました。赤色、白色、そんなにはっきりした色なのに、その訳が気温にあったなんて、、、もう、ほんとうに驚いてばかり!今までそんな風に見てなかった、もっとよぉーく見てみよう。それから、他にもそんな花があるのか興味深いところです。


RIMG6289_convert_20131014231641.jpg  
赤くなれー赤くなれー赤くなれ―

めだかの色はどうしたら濃くなるのかな。悩ましくもあり面白くもあり。  

    
 
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

みいたま

Author:みいたま
めだか、どじょう、庭の花々に心癒される日々です。生活を彩り豊かにしてくれる、そんな生きものたちやものたちを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。